さよなら私の乾燥肌

私は乾燥肌と呼ばれる肌をしています。

冬になると皮膚が全体的にカサカサして、ひどいところは白い粉をふきまくります。

かゆくて、かくともっと悪化するし、でもかゆい!という負のループに毎年悩まされていました。

何かいい方法はないかなと調べたところ、とにかく乾燥にはベビーオイルが効果的!そんな記事を見つけました。

そこで、いつも使っているボディクリームに加えて、お風呂上がりの乾燥ケアにベビーオイルを取り入れることにしました。

使い方はとっても簡単で、お風呂上がりに濡れたままの肌に、適量のベビーオイルをぺたぺた塗る、それだけです。

タオルで体を拭くときは、こすらずに押しつけるようにして、水分を吸わせるとなお良いみたいですね。

その後に、これまで通りボディクリームを塗ったら、おしまい。

たしかに肌がとってもしっとりしています。

そして驚いたのが、翌朝、膝や肘、下着で擦れていた部分も全然かゆくない!

さすがにお昼になる頃には、部分的にかゆくなる場所も出てきました。

でも、可能な範囲でもこまめにクリームを塗っておけば、かきむしるようなこともせずに我慢ができました。

そして、一週間くらいベビーオイルをお風呂上がりに使いました。

すると皮膚そのものがカサカサしなくなり、粉を吹いていたところも目立たなくなりました。

ピーチローズ お尻ニキビと同じように、何年も冬に辛い思いをしていたので、とても嬉しかったです。

私が使ったベビーオイルは、ドラッグストアとかに置いてある700円くらいのものです。

乾燥などの肌トラブルがある方には、ぜひこの方法をおすすめしたいです。

 

 

ハラル対応とももちさんの引退

ちょっと前の話ですが、日本でもイスラム圏の人達に来てもらおうっていう動きがありましたよね。

それってハラル対応というそうですが、私の友人にとっては、そんな活動が活発になるのはすごく嬉しいそうです。

それに、ベジタリアン用の料理も結構出してくれるお店も徐々に増えてきているので、本当に有り難いと思っています。

そんなお店って、サービスが徹底してないと、正直難しいんじゃないかなって思ってましたが、日本もなかなかやりますね。

ただし、サービス料はしっかり取ってるようですから、その辺もさすがは日本って感じでしょうか。

それでも、ドバイとか中東のイスラム圏の人達を日本に呼び込めたら、日本の経済は本当に活性化するのか、それはこれからの課題ですね。

ちなみに、先日は歴智小五郎って番組をビデオで見ました。

ピースの又吉さんが明智小五郎じゃない歴智小五郎という名前で登場し、いろんな謎に挑みながら解明していくというストーリーです。

基本はコメディータッチのドラマなのですが、小林少年じゃない「こばやちくん」役のベリーズ工房のももちさんが、意外に女優してるなって思いました。

でも、ももちさんって、確か芸能界を引退するんですよね。

ももちさんの中学時代の写真も見ましたが、やっぱり普通の中学生と比べると可愛いなって思います。

ももちさんの場合、何だかそのまま大人になってしまった感じがしました。

確かに、ももちさんだけはベリーズ工房の中では、ちょっと浮いた存在感があるような気がするんですよね。

もしかしたら、本人もそこは気にしてて、それが引退の理由なのかも知れませんね。

もうちょっと年齢が行ったら、ビオルガクレンジング効果で雛形あきこさんみたいになれたかもと思うともったいない気もします。