肌トラブルに悩むことだってある

テレビで芸能人の肌なんかを見たら、どろあわわで黒ずみ対策しているのか、シミも存在しないほど、美しいことがほとんどです。

そうはいっても、我々と同じヒトですので、実は、肌トラブルに悩むことだってあるでしょう。

もちろん、人前に出てこその仕事ですので、普通の人とは比べようのないくらい、その対策には気にかけているのではないでしょうか。

どろあわわで黒ずみ対策方法を芸能人に学べば、日々の肌のお手入れに生かせるかもしれません。

たくさんのシミが肌にあると、どうしても実年齢より老けて見られがちですよね。

高齢になっていくにつれて、皮膚の回復力が弱化していき、少しずつの日焼けが蓄積して残ってしまいますので、日焼けに対してさらに警戒しましょう。

日差しを遮るような帽子、または日焼け止めなどで紫外線をカットし、また、さまざまな野菜や果物から多くのビタミンCを、どんどん摂るようにしてください。

肌からビタミンCを吸収しようとして、お肌にレモンの輪切りを貼ってしばらくおいてパックをすることが以前流行りました。

ですが、お肌には悪影響しかないので、今は誰も勧めていません。

レモン果皮のオイルには、肌につけて紫外線に当たると、皮膚にダメージを与える光毒性があります。

シミをできにくくする効果をレモンに期待するのなら、有効なのは食べることです。

小麦色の肌なら、元気で活発なイメージを相手に与えられるものですが、日焼けしたら、その後にシミができそうで不安という悩ましい一面があります。

今よりシミが増えたら困るのなら、極力日焼けをしないようにするしかありません。

顔にシミが出来ないようにするコツは、日焼け止めを丁寧に塗布すること、あと、自宅に着いたら、どろあわわで黒ずみケアなどで炎症を軽く済ませましょう。

どろあわわの黒ずみ対策は、一部で大変人気のようですが、ご存知でしょうか。

どろあわわで黒ずみ対策したら次々トラブルに見舞われた!なんてことのないよう、決められた使用方法はちゃんと守りましょう。

お酒も適量ならば全身の血行を良くし、美肌効果も期待できますし、酒粕はパックとして使え、くすみを消すのに良いそうです。

酒粕を細かくしてボウルなどに入れ、水を加えてペースト状にし、ゆるめのペーストを作ります。

小麦粉を適度な固さになるまで混ぜて、なめらかに仕上げれば、酒粕パック完成です。

とは言っても、日本酒が苦手な方にこのパックは勧められません。

出産後と、それに続くしばらくの期間の女性の身体は出産前とはホルモンバランスが急激に変わったこともあって、身体に色々なトラブルが起こりやすいです。

肌荒れ、シワの増加といったこともよく見られ、かゆみも出て気にしている女性も多くいるようです。

妊娠中体内で働いていた女性ホルモン、エストロゲンやプロゲステロンの分泌が出産を終えると急激に減ってしまって、その影響を受けて、肌は簡単に乾燥状態へと陥ります。

乾燥して荒れてしまうと敏感肌にもなりやすいので、出産後に肌トラブルが続く時期は、無添加、低刺激の基礎化粧品を使ってとにかく保湿を第一に考えたスキンケアに努めましょう。

とはいえ、あまり時間もとれないでしょうから、どろあわわで黒ずみ対策を使うなどの工夫は必要かもしれません。

 

 

みかんは夜食べるのがおすすめです

日焼けした肌って、明るくて活動的な印象を演出するには、まぁ効果的ですよね。

でも、小麦色の肌には憧れるけど、シミは困ると思っている女性も少なくありません。

肌にシミを作りたくないのであれば、常日頃から気をつけて、お肌を焼かないようにするしかありません。

顔にシミが出来ないようにするコツは、日焼け止めをきちんと塗ること、あと、自宅に着いたらローションなどで炎症を軽く済ませましょう。

なお、お肌のくすみの理由として、糖分の摂り過ぎを疑ってください。

お菓子など、甘いものをたくさん食べていると、いくらアヤナスBBクリームの化粧品でケアをしてもお肌がくすんで、黄ぐすみ状態になることがあるでしょう。

それに、コラーゲンと糖は結びつきやすく、その結果コラーゲンの働きが弱くなっている疑いがあります。

コラーゲンと糖が結合し、有害な糖化物質になることをコラーゲンの糖化と呼んでいます。

全身の老化を加速させないために、糖分の摂りすぎには注意してください。

みかんはビタミンの含有量がとても多く、お肌のターンオーバーを活発にし、シミのないお肌にするために大事な役割を果たしてくれます。

ただし、みかんを食べるときに、気をつけて欲しいことがあります。

紫外線の刺激を受ける前にたくさん食べると、ソラレンのように、柑橘系果物に多い成分が紫外線へ敏感に反応するように作用します。

すると、シミを防ぐどころか、かえってシミの原因になってしまいます。

お肌の負担を軽くするために、みかんは夜食べるのがおすすめなんです。

テレビに映っている芸能人やタレントの肌って、シミなどなくて、まさに美しいお人形さんみたいですよね。。

とはいえ、芸能人やタレントもヒトですから、本当は肌トラブルに悩むことだってあります。

ご存知の通り、多くの人からの注目を浴びる仕事ですし、人よりもずっと美に対しては努力を惜しまないと思います。

その方法から学んでみると、肌のお手入れの質がぐんとアップするかもしれません。

実際に、アヤナスBBクリームも多くの芸能人やタレントさんも使っています。

ちなみに、肌のくすみは、紫外線やターンオーバー周期の乱れによって引き起こされるとも言われます。

そんなお肌の不調を取り除くものに、アヤナスBBクリームが例として挙げられます。

特に、紫外線を同じ時間浴びたとしても、それによって現れてしまうシミは個人差があります。

一言で言えば、性質としてシミになりやすい肌があるわけです。

具体的には、人が羨むような白くてきめの細かい肌のことですが、実際はアヤナスBBクリームで素肌をカバーしているだけのことも多いのです。

どう見分ければいいかというと、日焼けした時にヒリヒリと赤くなってしまう人の肌です。

美肌はとってもデリケートに出来ていますから、年齢肌に優しいアヤナスBBクリームをおすすめします。

 

 

今頃になって気が付きました

昨日はお茶でも飲みにいこうと、午後から近所の雑貨店まで出かけてきました。

ここはサンドイッチも美味しくて安いし、ホットドックとかもあるので、軽食にぴったりなんです。

さらに、テーブル席でメニューを見ると、朝食セットも意外と安いことに、今頃になって気が付きました。

朝食セットはパンとコーヒーですが、値段はなんと1ユーロ(100円)です!

そんな私を見て、近くに座っていた主婦が、これは午前9時~午前10時までの、1時間限定のビックリ価格なんだよって教えてくれました。

それにしても、たまたま偶然近くに座った主婦の人と気楽にお喋りするのって、なんかドキドキしちゃうものですね。

向こうも一人で座っていたので、きっと寂しかったのかなって思います。

でも、喋り始めたら向こうもテンションも上がってきたのか、お喋りが止まらない人だったみたいです。

なので、少しお酒が入っている人かもって思ってしまい、少し怖かったです。

そんな感じで、私の場合は自然と行く場所が限られています。

そのことがあってから、行ったことのないお店とかは怖いので、あまり行かないようにしています。

もちろん、私の生活に縁がないところには、絶対に近寄らないですね。

昨日は、近所の雑貨店で朝食を食べた後は、少し街を散策してきました。

その時に、こっちに来て初めて気が付いたのが、コーヒーショップでした。

コーヒーショップって言っても、普通のカフェとは違って、日本では違法な薬物なども平気で吸っているお店なんです。

日本だと考えられない場所なんですが、外国だとあるところにはあるんですね~。

普通にコーヒーも飲めるんですけど、Coffee Shopと書いてあるお店は、間違いなくそういうお店だと、後から友人に教えてもらいました。

あまり大きな都会じゃない、ちょっと裏手に入ったお店ですが、私は怖いから入ることは絶対にないだろうと思っています。

ちなみに、こっちは食べ物が美味しいから、体重がかなりヤバいことになってしまいそうです。

それと私の場合は、高麗のめぐみの口コミを見て、そのサプリを注文して飲んでいるので、肌のハリやツヤは良いし、体のダルさもなくなりました。

 

 

憎き紫外線の仕業

若い頃には考えもしなかったようなシミが、30代半ば頃から顔や手の甲にあっちにも、こっちにも出てきてしまいました。

何故こんなことになってしまったのか、理由はひとつしかありません。

太陽の恵みの副産物、憎き紫外線の仕業です。

出産後、歩けるようになった子供と平日は二人で、休日は夫といっしょに公園で遊んでいました。

二人分の支度は、意外と手間がかかるものです。

そのため、自分の方はとりあえず帽子だけかぶって、見切り発車することが多くなってしまうのです。

紫外線は帽子だけでは防げませんから、地面からの反射を防ぐためにも日焼け止めを塗ろうと思います。

なお、「fuwariサプリ」は、美肌効果を持たらす成分として注目されています。

抗酸化作用が特質のひとつにあげられるでしょう。

体にとってはあまりよくない活性酸素の働きを抑制して、シミの発生を抑えたり、元からあるシミも美白してくれるのです。

fuwariサプリの効果としては、文句なしの強力な抗酸化作用を持ったポリフェノールなのですが、効果を発揮できる時間は3、4時間と短いのも事実です。

そのため、こまめにfuwariサプリを摂取することもシミ対策になりますね。

皮膚のかゆみをがまんできずに何度も強く掻いたり、花粉症の時のように、一日中何回も鼻をかんだりすると、そのことで肌は徐々に薄くなっていってしまいます。

皮膚の構造として、一番外側は表皮ですが、表皮は薄い層が重なった作りになっていて、外傷や摩擦によって、この表皮の層は次々と減っていくことになります。

表皮は皮膚のバリアですし、バリアが薄くなると、その下の真皮までダメージが届いてしまいます。

こうして真皮までもがダメージをうけて、その為に肌を支える機能が落ちてしまい、このようにしてシワ、たるみはできてしまいます。

私は昔っから花粉症に悩まされているのですが、スギ花粉の季節が近づいてくると、敏感な肌になって肌荒れが起こってきます。

ですので、その季節に化粧をすると、肌荒れがより悪化してしまうので、ナチュラルなメイクだけを行っています。

アイメイクだけでもやりたいなと思いますが、敏感な肌になっているため、目のかゆみが余計にひどくなり、とてもじゃないけど出来ないのです。

肌が乾燥しているので、十分に保湿をするために化粧水は拘りを持って使っています。

とろみのついた化粧水を使用してスキンケアをしているので、洗顔をした後、化粧水一つで過ごせるほど潤って、おもったよりもおきに入りです。

化粧水はケチケチせず、十分につけるのがポイントだと思います。

誰しも、一番気になる体の部分は、顔だという人が大部分を占めるでしょう。

顔のケアと言えば、洗顔がベースですが、顔に付いた汚れや過剰な皮脂を取り除くステップからケアがスタートします。

fuwariサプリの口コミによると、洗顔では、石鹸やクリームの泡立ての方法が大事です。

必ず泡立てネットを使用し、モコモコになるように泡立てて、泡を使って洗顔します。

適度に日焼けした小麦色の肌は、健康的で明るく若々しさを演出するのに効果的です。

ですが、肌を焼きたいけど、シミができるのは嫌と考える女性も少なくないのです。

今よりシミが増えたら困るのなら、ほとんど日焼けをしない生活を目さしてください。

シミ対策で最も需要なのは、しっかりと日焼止めを塗ることです。

そして、帰宅したら速やかに専用のローションなどで、肌が炎症を起こす前にケアすることです。

ちなみに、女性の肌サイクルは、ある程度予測がつくものです。

また、鏡を見て自分の肌年齢が気になりだしたら、毎日の食習慣を改善してみるのも有効です。

少しでも体に良いものを選ぶと良いでしょうし、食べる内容が変わると、素肌に違いが出てきます。

繊維質や発酵食品などを充分摂ると、自然と代謝が良くなり、しわ・しみ対策にもなります。

何も難しく思う必要はありません。

生活していく中で、自然に取り入れることのできるスキンケア方法だと捉えると、積極的に行えるのではないでしょうか。

忙しくても食事をしない人はいませんから、出来るところから初めていきましょう。

 

 

吹き出物が出る誘因は色々あります

ニキビというのは、10代の若い子たちや学徒たちが使う言葉で、20歳以上の大人はニキビではなく、吹き出物といわなければならないなんていう話をよく聞きます。

少し前に、久々に鼻の頭にでっかいニキビがあったので、主人に、「ニキビができちゃった」と言いました。

すると、笑いながら、「もうニキビじゃないでしょ?」と、主人に言われました。

そんな吹き出物が出来やすいと苦しまれている方には、まず体質改善をはかる事をおすすめします。

また、吹き出物が出る誘因としては、甘い物や油の比率が多いご飯を食べることが挙げられます。

それらを少しも摂取しないというのは大変ですが、野菜や発酵食品などを多く摂取する事によって消化能力が増幅し、体質改善をも持たらします。

特にニキビというものは、再発のしやすい肌のトラブルだとよく言います。

キレイに治ったからといって、バランスの悪い食生活や不摂生を繰り返していると、すぐにまたニキビはできてしまいます。

繰り返しニキビが出来ないようにするには、お肌をキレイに保つようにし、暴飲暴食といった生活をせず、睡眠をたっぷりと取っていくことが大事なことだと思います。

つまり、毎日洗顔などで綺麗にしていても、いつのまにかニキビができ立ということは、誰にでも起きることなのです。

そこで、繰り返しニキビを防ぐには、あごニキビやフェイスラインのニキビ専用のメルラインを使うことをおすすめします。

ちなみに、妊娠した最初の頃には、ホルモンバランスの乱れが原因となって、ニキビが出来やすい肌になります。

そして、妊娠に伴う精神的なストレスといったものも、ニキビの原因となってしまいます。

だからといって、妊娠中は抗生剤などを使用をすることはできません。

ホルモンバランスを正しく整えられるように、この時期にはまずリラックスをして、身体を労わるようにし、メルラインでニキビを撃退しましょう。

 

 

最安値で陰毛の白髪を永久脱毛

このところは医療脱毛の値段が、大変お手ごろになってきましたよね。

光脱毛と呼ばれる最も新しい脱毛法で、脱毛が効率よくできて大幅な経費削減が可能になったそうです。

その結果、脱毛料金がこれまでよりとっても安くなったのです。

特に大手で人気のあるクリニックの中には、最安値で陰毛の白髪を永久脱毛できるお店もあって大変好評となっています。

全身脱毛で、陰毛の白髪を永久脱毛して、完全に無くしてしまいたいと望む女性は少なくないそうです。

そんな全身脱毛ですが、何歳からできるのかと言うと、脱毛サロンによって事情は異なりますが、普通は中学生からでもできるそうです。

しかし、やはり高校生以上になってから受けた方が、より危険性が低いといわれています。

なお、脱毛サロンや脱毛クリニックの中には支払いがその都度な店舗もあります。

都度払いというのは、受けた分だけのお金をその都度支払う料金システムのことです。

その例としては、その日にワキ脱毛を受けたなら、支払うのはワキ脱毛1回分の金額だけです。

一般的に脱毛サロンや脱毛クリニックはコースなので、都度払いが利用できないところもたくさんあります。

エステや美容外科などで脱毛を行なうと、とっても高い値段になってしまうこともあるでしょう。

それに効果が不十分だった人も存在するようですが、大部分の人が脱毛効果を得ています。

数回使っ立ところムダ毛が生えてこなくなった、脱毛が非常に楽におこなえるようになった、薄くなったと評判です。

2ヶ所以上の脱毛サロンや脱毛クリニックの掛けもちも全然アリです。

掛けもち禁止の脱毛サロンや脱毛クリニックなんてないので、全く問題にする必要はありません。

どちらかといえば、掛けもちをした方がお得に脱毛できます。

その場合、脱毛サロンや脱毛クリニックごとに料金設定が異なるため、価格差を巧みに利用してください。

とはいえ、掛けもちすると多くの脱毛サロンや脱毛クリニックに行くことになるので、手間取ることになります。

 

 

さよなら私の乾燥肌

私は乾燥肌と呼ばれる肌をしています。

冬になると皮膚が全体的にカサカサして、ひどいところは白い粉をふきまくります。

かゆくて、かくともっと悪化するし、でもかゆい!という負のループに毎年悩まされていました。

何かいい方法はないかなと調べたところ、とにかく乾燥にはベビーオイルが効果的!そんな記事を見つけました。

そこで、いつも使っているボディクリームに加えて、お風呂上がりの乾燥ケアにベビーオイルを取り入れることにしました。

使い方はとっても簡単で、お風呂上がりに濡れたままの肌に、適量のベビーオイルをぺたぺた塗る、それだけです。

タオルで体を拭くときは、こすらずに押しつけるようにして、水分を吸わせるとなお良いみたいですね。

その後に、これまで通りボディクリームを塗ったら、おしまい。

たしかに肌がとってもしっとりしています。

そして驚いたのが、翌朝、膝や肘、下着で擦れていた部分も全然かゆくない!

さすがにお昼になる頃には、部分的にかゆくなる場所も出てきました。

でも、可能な範囲でもこまめにクリームを塗っておけば、かきむしるようなこともせずに我慢ができました。

そして、一週間くらいベビーオイルをお風呂上がりに使いました。

すると皮膚そのものがカサカサしなくなり、粉を吹いていたところも目立たなくなりました。

ピーチローズ お尻ニキビと同じように、何年も冬に辛い思いをしていたので、とても嬉しかったです。

私が使ったベビーオイルは、ドラッグストアとかに置いてある700円くらいのものです。

乾燥などの肌トラブルがある方には、ぜひこの方法をおすすめしたいです。

 

 

ハラル対応とももちさんの引退

ちょっと前の話ですが、日本でもイスラム圏の人達に来てもらおうっていう動きがありましたよね。

それってハラル対応というそうですが、私の友人にとっては、そんな活動が活発になるのはすごく嬉しいそうです。

それに、ベジタリアン用の料理も結構出してくれるお店も徐々に増えてきているので、本当に有り難いと思っています。

そんなお店って、サービスが徹底してないと、正直難しいんじゃないかなって思ってましたが、日本もなかなかやりますね。

ただし、サービス料はしっかり取ってるようですから、その辺もさすがは日本って感じでしょうか。

それでも、ドバイとか中東のイスラム圏の人達を日本に呼び込めたら、日本の経済は本当に活性化するのか、それはこれからの課題ですね。

ちなみに、先日は歴智小五郎って番組をビデオで見ました。

ピースの又吉さんが明智小五郎じゃない歴智小五郎という名前で登場し、いろんな謎に挑みながら解明していくというストーリーです。

基本はコメディータッチのドラマなのですが、小林少年じゃない「こばやちくん」役のベリーズ工房のももちさんが、意外に女優してるなって思いました。

でも、ももちさんって、確か芸能界を引退するんですよね。

ももちさんの中学時代の写真も見ましたが、やっぱり普通の中学生と比べると可愛いなって思います。

ももちさんの場合、何だかそのまま大人になってしまった感じがしました。

確かに、ももちさんだけはベリーズ工房の中では、ちょっと浮いた存在感があるような気がするんですよね。

もしかしたら、本人もそこは気にしてて、それが引退の理由なのかも知れませんね。

もうちょっと年齢が行ったら、ビオルガクレンジング効果で雛形あきこさんみたいになれたかもと思うともったいない気もします。

 

 

好きな写真で広がる趣味

先日は、撮りためた写真をSNSに数枚アップをしました。

そして、同じ日に撮ったほかの写真数枚は、セルフプリントで印刷をするためにPhotoshopで色調補正等をしました。

あとはプリントアウトをするだけの状態にしておき、お出かけ日和だったので、お散歩デートを満喫してきました。

彼氏とカフェに行って、色々なことを話したり、神社にお参りに行ったりもしました。

ちなみに、私はアトピー肌なので、あまり長時間太陽にあたると肌がかゆくなってしまいます。

そのため、お出かけにはいつもオージェンヌという化粧水を塗ってから行くようにしています。

カメラをもってお出かけするのは、お散歩デートでもなかなかできないので、近場だったとはいえ充実した一日を過ごせたように思えます。

自分の趣味で始めたカメラですが、写真を撮って見返してそれを絵にするのも、またのちの楽しみなので近々お気に入りの一枚を絵にできたらと思っています。

そもそも私が写真を撮ることを始めたのは、父親がカメラ好きでカメラいじりをしていたことから始まります。

そこから自分もカメラが好きになって、今に至るわけです。

大学では、グラフィックの勉強を経て撮った写真を加工したりする楽しみも見つけました。

一つの趣味が広がり、今の自分があるのかなぁと思うととても不思議な気がします。

話は少しずれてしまいましたが、趣味でカメラをはじめ、写真を撮ったり、撮った写真を絵にしたり、感性を使った趣味を持てて幸せだなと感じます。

写真も、出かけたり旅行をしていく中で撮っていき、思い出を残したりすることも面白くていいなと思っています。

あの時にここへ行った、こんなところへ行った、こんなこともしたと思い出せて、彼氏との良い思い出にもなっています。

 

 

バリバリ仕事ができるキャリアウーマンになりたい!

最近、結構高単価のお仕事をするようになり、生活が楽になってきているかな?って思っているところです。

資産運用もし始めてから、わりとまとまったお金を手にするようになり、今度職場の近くに引っ越すことになりました。

でもまぁ、高単価の仕事というのは、自分でもこれでいいのかな?って思うことも多くて、まだまだドキドキしてしまうことが多いです。

それでも、これで食べていこうと思っているので、なんとか自分で自分の生活は作っていかないとって、思っているところです。

昨日はお休みの日ということもあり、気分がのらなかったのですが、頑張ってスタバまでやってきて仕事をすることにしました。

なんとか記事を数記事書くことができて、気分も晴れやかになりました。

もうここまできたら、起業するしかないかなぁってレベルなので、起業の勉強もしようって感じです。

いやいや仕事するよりも、自分一人で回せるものがいいかなって思います。

パソコンとかを消耗品として経費計上とかしたいので、そういった知識が欲しいなぁって思っているところです。

どうやら、さいたま市とかでセミナーとかやってるみたいなので、ちょっと相談にのってもらおうかなって思っています。

WordPressのやり方とかも勉強している最中なので、どんどん新しい自分になっていきたいです。

家にいるとついついテレビとか見ちゃうので、そういったムダを減らして、バリバリ仕事するキャリアウーマンになりたいですね。

viageナイトブラみたいにバストアップできる便利なものとか、役立ちそうなものは活用して、明るい未来を手にしたいと思います。

 

 

お互いの連絡先は言わない友達は人気作家?

このあいだ、小学校時代の友達に会いました。

外を歩いていたらばったりと・・、彼女は中学に上がる前に引っ越していたので、まさかここで会えるなんて、という嬉しい偶然です。

そういう私は、いったんここを離れて、去年また引っ越してきたのです。

友達が今住んでいるのは隣りの県で、けっこう近いところです。

私が遊びに行く範囲なので、いつか行くねと約束しました。

この約束、いつ実行するのかは未定ですが(汗)

彼女は雑貨や絵を書いて、それを展示したり販売したりしているそうです。

本業ではなく副業みたいですが、こちらのほうが好きで気合いが入っていると言っていました。こういうことを本業にしていくのは難しいです。

家に帰ってから彼女のHPやSNSを見ると、想像していたよりもかわいい雑貨の画像がアップされていて、これらを買った人達にも好評みたいです。

もしかしてけっこうな売れっ子作家さんなのか、この人は・・。

こういう雑貨の世界にはうといので、普段からほとんどチェックしていません。

もしかして他の元同級生とかは、とっくに知っていたかもしれません。

今年の6月に個展を開くと言っていたので、行ってみたいです。

そのときは他の友達を誘って行きます。

その個展の場所がちょっと遠いですけど・・、首都圏に住んでいる立場で、都内が遠いとか言ってはいけないかもしれませんけど。

今度また会おうねと言って別れて、お互いの連絡先は言わないままでした。

でも彼女のSNSで連絡ができるなんて、viage ナイトブラ 口コミみたいに便利なことです。

 

 

やっぱり焼肉は好きだけど和食もいいなぁ

好きな食べ物、まずは、季節問わず、夏も冬も食べたいのは、焼肉ですね。

食べ放題でも、ちょこっとでも、鉄板で焼いてタレにつけて食べる焼肉は、最高ですね。

食べたっていう満足感があります。

お肉もさることながら、タレの味も重要だなと思います。

熱々の白いご飯と一緒に頬張れば、しあわせが口の中にいっぱい広がります。

牛肉はなかなか普段食べれないので、焼肉は貴重な機会、特別な時にしか食べれません。

次に好きな食べ物は、メキシコ料理のケサディージャです。

とうもろこしの生地にチーズを包み、カリッと香ばしく揚げて、上からサワークリームをのせ、タバスコ、パラペーニョを振りかけたたものが最高に食欲をかきたてます。

タコスやナチョスも美味しいですね。

その次には、生クリームを使ったケーキです。

スポンジでも、タルトでも、パイ生地でも、フルーツが乗っているものでも、あるいはバナナを中に入れて巻いたクレープなど、何でも生クリームがあることで幸福感に満たされます。

毎日毎月は食べれませんが、1年に何回かは食べたいです。

次には、和食です。

高野豆腐、筑前煮、鯛の焼いたもの、鍋物、おから煮、豆ご飯…和食はたくさん美味しい料理がありますが、豆ご飯は特に好きです。

塩味の豆ご飯だと、白米おにぎりよりもたくさん食べれます。

煮物も、出汁の味が染み込んで、飽きが来ないです。

好きな食べ物はたくさんありますが、やはり日本人。

最後は和食に、落ち着くような気がします。