やっぱり焼肉は好きだけど和食もいいなぁ

好きな食べ物、まずは、季節問わず、夏も冬も食べたいのは、焼肉ですね。

食べ放題でも、ちょこっとでも、鉄板で焼いてタレにつけて食べる焼肉は、最高ですね。

食べたっていう満足感があります。

お肉もさることながら、タレの味も重要だなと思います。

熱々の白いご飯と一緒に頬張れば、しあわせが口の中にいっぱい広がります。

牛肉はなかなか普段食べれないので、焼肉は貴重な機会、特別な時にしか食べれません。

次に好きな食べ物は、メキシコ料理のケサディージャです。

とうもろこしの生地にチーズを包み、カリッと香ばしく揚げて、上からサワークリームをのせ、タバスコ、パラペーニョを振りかけたたものが最高に食欲をかきたてます。

タコスやナチョスも美味しいですね。

その次には、生クリームを使ったケーキです。

スポンジでも、タルトでも、パイ生地でも、フルーツが乗っているものでも、あるいはバナナを中に入れて巻いたクレープなど、何でも生クリームがあることで幸福感に満たされます。

毎日毎月は食べれませんが、1年に何回かは食べたいです。

次には、和食です。

高野豆腐、筑前煮、鯛の焼いたもの、鍋物、おから煮、豆ご飯…和食はたくさん美味しい料理がありますが、豆ご飯は特に好きです。

塩味の豆ご飯だと、白米おにぎりよりもたくさん食べれます。

煮物も、出汁の味が染み込んで、飽きが来ないです。

好きな食べ物はたくさんありますが、やはり日本人。

最後は和食に、落ち着くような気がします。

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク